「RTしたら100万円」Twitterの現金プレゼントは一体何なのか調べてみた

ZOZO創業者・前澤友作や、青汁王子・三崎優太などがTwitter上で現金プレゼントをしているのを見た人は多いかもしれません。

しかし、そうした名の知れた大物起業家ならともかく、そうではなさそうな人まで現金配布プレゼントをしているケースも見られます。

はたしてTwitterの現金プレゼントの目的は一体なんなのでしょうか?

現金プレゼントの目的①個人情報の収集

現金プレゼントの目的の一つは個人情報の収集にあると思われます。

当選者に対してだけでなく、応募者全員にアンケートなどを送り、Twitterのアカウント以外の情報を収集するのが目的の場合があります。

現金プレゼントに目がくらんでいる人は、怪しいアンケートにもスイスイと答えてしまい、気付いたら相当量の個人情報を抜かれていることも珍しくないようです。

「応募するだけならタダ、ダメ元で申し込んでおこう」という気持ちが、個人情報漏洩につながっていくのです。

現金プレゼントの目的②フォロワーの収集

Twitterのアカウントは実は売却してお金に変えることができます。ネット上にはTwitterアカウントを売買しているサイトが存在し、そこではフォロワー数に応じてTwitterのアカウントに値付けされて販売されています。

架空の現金プレゼント企画などをでっちあげ、フォロー&RTすることを条件に当選者を決めます!としておくことで、大量のフォロワーを短期間に集め、そのアカウントをアカウント売買サイトでお金に変えるのです。

当然、この場合現金プレゼントは架空のものですから、100万円の当選者が出るわけもありません。

仮に当選者が出たとしてもサクラのアカウントに当選者にして、さも当たったかのような演出をすれば、アカウントの信頼性が増しさらに多くのフォロワーを獲得することができます。

現金プレゼントの目的③アフィリエイト報酬

アフィリエイト報酬を目的とした現金プレゼント企画というのも存在します。応募者全員または一部に当選の通知を出し、「現金を送るためには下記のサイトの登録を済ませてもらう必要がある」といった文面を送り、アフィリエイトリンクを通して登録させ、報酬を得るという方法です。

サイトに登録するというのは何か変な話なのですが、現金欲しさが勝ってしまい登録をしてしまうケースが多いようです。

アフィリエイト報酬には高額な商品のものもあり、購入や定期購入の登録をすることで高額の報酬がもらえるような案件も存在しますので、うっかりそうした登録や購入をしてしまうとかなり危険です。

この場合も登録したからといって100万円が送られてくることはないので、そうしたメッセージが送られてきた時点で怪しいと思った方が良いでしょう。

現金プレゼントの目的④情報商材への誘導

現金プレゼント企画の中には、高額の情報商材の購入に誘導するものもあるようです。

当選者や応募者に対して情報商材のメールを送りつけることで、一定数の人間が引っ掛かり、購入するケースがあるようです。

現金プレゼントに応募するような人たちは、基本的にお金に困っているか、お金が欲しい人が多く、「誰でも簡単に高収入を得られます」といった宣伝文句に簡単に引っかかってしまうケースがあるようです。

現金プレゼントの目的⑤マネーロンダリング

①〜④までの目的と同時に現金プレゼント企画と見せかけてマネーロンダリングしている場合もあるようです。

半グレや暴力団といった反社会的組織には表に出せない金というものがあり、それをプレゼントしたように見せかけることで(サクラや知り合いにプレゼントするなど)綺麗なお金に変換する(資金洗浄)場合もあるようです。

現金プレゼントに応募している人の言い訳として「騙されてるかもしれないけどもしかしたら当たるかもしれない」または「応募することで誰にも迷惑かけてない」というものがありますが、参加するだけで反社会的組織の活動を支援してしまっている可能性に気付いている人は少ないようです。

Twitterの現金プレゼントはあらゆる詐欺への入口

一部の有名な人物や大手企業の企画を除いて、TwitterでのRT &フォローでのプレゼント企画は詐欺案件が多数あるようです。

ただRTやフォローするだけでお金がもらえるかもしれない、という気持ちになる人も多いようですが、それによって思わぬ詐欺に引っかかったり、反社会的組織への支援をしてしまっている可能性もあります。

もし、お金を騙し取られてしまった場合は警察や消費者庁、ネット副業詐欺に強い法律事務所などにご相談してみてください。

ネット副業などで騙されたなら、「弥栄法律事務所」まで無料でご相談を。

また、注意喚起をしていただける方は以下のはてぶボタンからよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ副業ランキング

ここでは私が実際に実践してみて稼げた副業の中から厳選してご紹介します。どれも安全性の高いメジャーな副業ですのでぜひ確認してみてください。

  • ココナラ
    4.2



    ココナラはライティング・SEO・デザイン・イラスト作成・動画編集・HP作成・占い・就職相談・書類作成代行など様々なジャンルの「スキル」を出品することができます。

    また、もちろん仕事を発注することもできますので、あなたが現在やっている仕事を効率化したり、拡大させるためにお仕事を依頼することもできますので、非常に便利です。

    カンタン・ベンリ

    ★★★★★

    安定して稼げる

    ★★★★

    たくさん稼げる

    ★★★★

    安全性が高い

    ★★★★★

    専門知識がいらない

    ★★★

  • クラウドワークス
    4



    クラウドワークスはネット上でやりとりできるクラウドサービスです。基本的には公開されている依頼に対してこちらから応募していく形になります。

    報酬の支払いは2通りで固定報酬方式とコンペ形式があります。固定報酬は1ヶ月や1週間に一定の作業をして報酬をもらう方式です。またコンペ形式では複数の応募者の中から採用された人に報酬を支払うシステムです。

    コンペ形式は比較的高額の案件が多い分、競争に勝たなければいけないので確実性がありません。逆に固定報酬制では一定額を必ずもらえますが、ノルマの設定などがありますので、ある程度時間などは制限されることになります。

    クラウドワークスは自分のスキルに自信のある人はかなりおススメの副業になります。

    カンタン・ベンリ

    ★★★★

    安定して稼げる

    ★★★★★

    たくさん稼げる

    ★★★★

    安全性が高い

    ★★★★★

    専門知識がいらない

    ★★

  • アフィリエイトブログ
    2.8



    アフィリエイトブログは初期投資が少なく、完全に自分のペースでできる副業です。その中でも業界最大手のA8.netを利用しているブロガーはかなりいます。

    アフィリエイトブログではGoogleAdsenseやAmazonアソシエイトプログラムなどが有名ですが、PV数を伸ばすためのキーワード選定やSEO対策、記事本数にこだわらないとなかなか成果が上がらない傾向にあります。

    しかしA8.netではテーマによっては高額案件も存在し、セルフバックの案件などもあるため収益が上がりやすくなります。アフィリエイトブログをやる人には必須のASPサービスです。

    カンタン・ベンリ

    ★★★

    安定して稼げる

    ★★

    たくさん稼げる

    ★★

    安全性が高い

    ★★★★★

    専門知識がいらない

    ★★

最新情報をチェックしよう!