不登校YouTuberゆたぽんのパパ・中村幸也がヤバイ!という噂を調べてみた

前回は不登校の小学生YouTuber・ゆたぽんについて調査しましたが、実はゆたぽんのパパである中村幸也がかなり怪しい人物だという噂があります。

今回はゆたぽんパパ・中村幸也の噂について詳しく調べていきます。

ゆたぽんパパ・中村幸也のプロフィール

  • 名前:中村幸也
  • 愛称:ゆたぽんパパ
  • 生年月日:1980年3月22日
  • 年齢:40歳(2020年1月時点)
  • 身長:不明
  • 出身:大阪府茨木市
  • 学歴:中学校卒、高等学校卒業課程試験合格
  • 職業:禁煙カウンセラー、心理カウンセラー
  • 家族:妻(きよみ)、長女(あっちゃん)、次男(ゆたぽん)、他子供3人

ゆたぽんパパ・中村幸也の現在の職業

不登校YouTuberとして有名になったゆたぽんの父、ゆたぽんパパこと中村幸也は、心理学を使った禁煙カウンセラーという仕事をしているようです。

しかしゆたぽんパパは中学校卒業で、高校卒業資格は持っているとのことですが、大学や大学院などの専門課程の学歴はもっていないようです。

はたして国家資格の「公認心理師」や民間資格の臨床心理士(大学院修了が必要)などは持っているのでしょうか?

ゆたぽんパパへのメンタリストDaigoの指摘

不登校YouTuberのゆたぽんの騒動が起きた際、メンタリストDaigoは自身のYouTubemチャンネルの動画で「心理カウンセラー」というのは資格などがなくてもやっている人物も多いと指摘しています。

ゆたぽんパパがそうであるとは断定できないもの、怪しい肩書であることには違いないようです。

ゆたぽんパパ・中村幸也の噂について

不登校YouTuberのゆたぽんのパパとしてマスコミなどにも取り上げられ有名になった中村幸也ですが、ネット上では様々な噂があるようです。

ここではゆたぽんパパ・中村幸也の噂について詳しく調査していきます。

ゆたぽんパパ・中村幸也は情報商材業者?

ゆたぽんパパ・中村幸也は過去に「リラックス禁煙法」という情報商材を17,800円という高価格で販売していたことがあるそうです。

また「あきらめる勇気」という本も出版しており、ゆたぽんパパ・中村幸也は心理学の知識を元に稼いでいる人物のようです。

ゆたぽんパパ・中村幸也は西野亮廣信者?

ゆたぽんパパ・中村幸也は実はキングコング西野のオンラインファンクラブのメンバーで、しかも一家揃ってメンバーだったようです。

そして五反田にある西野亮廣の経営するスナック「キャンディ」の常連だったゆたぽんパパ・中村幸也は、沖縄にスナック「キャンディ」の支店を開く計画を立てていたようです。

そして西野亮廣の単独ライブを見に来た長女が西野亮廣に「沖縄でスナックキャンディと同じようなものをやっていいですか?」と尋ね、「好きにすればいい」と答えた、というのが真相で、特に西野亮廣とゆたぽんパパ・中村幸也に深い関係があるわけではないようです。

ゆたぽんパパ・中村幸也は元暴走族?

ゆたぽんパパ・中村幸也は中学卒業後、塗装業などで働きはじめその後、20回近く転職していたと言います。

また暴走族の副総長にまでなったことがあり、窃盗、傷害、暴行、恐喝、薬物などの犯罪をしていたことも自身のプロフィールで明らかにしています。

ゆたぽんパパ・中村幸也がTwitterアカウント凍結?

元暴走族で現在は心理カウンセラーのゆたぽんパパ・中村幸也ですが、なんと自身のTwitterアカウントが凍結されたことがあるようです。

凍結された理由としては、「龍神」というTwitterアカウントと口論になったのが原因でTwitterの規約違反になったということのようです。

煽った「龍神」のほうにも問題はありそうですが、DMなどで「カス」などと汚い言葉で罵ったりしたゆたぽんパパ・中村幸也にももちろん責任はありそうです。

ゆたぽんパパ・中村幸也の長女が家出?

https://twitter.com/naaairi/status/1003979412407083009?s=20

ゆたぽんパパ・中村幸也の長女あっちゃんはYouTuberデビューもしている17歳ですが、ゆたぽんパパ・中村幸也と不仲なのでは?という噂があります。

実はゆたぽんパパ・中村幸也は当初ゆたぽんではなく、姉のあっちゃんをYouTuberにして前面に押し出していく計画を立てていたようです。

しかし一家が沖縄移住の際にあっちゃんが親元を離れて生活するといったため、しかたなくあっちゃん以外の全員で沖縄移住し、ゆたぽんをYouTuberデビューさせることにした、という話もあるようです。

しかし、あっちゃん自身はゆたぽんパパ・中村幸也にはとりたてて悪い感情をもっているわけではないようで、現在は一人暮らしを満喫しているようです。

ゆたぽんパパ・中村幸也はゆたぽんを利用してお金儲け?

ゆたぽんパパ・中村幸也は沖縄への移住の際、長女のあっちゃんをYouTuberにする計画だったようですが、あっちゃんが一人暮らしを始めることになったので、ゆたぽんをYouTuberにすることにしたようです。

しかし、そうするとYouTubeを始めたのはゆたぽんの意思ではなく、ゆたぽんパパ・中村幸也の意思だった可能性があります。

またYouTubeチャンネルは動画の再生回数に応じて広告収入が払われるシステムになっていますから、ゆたぽんが小学生でYouTubeから収益を得るのは中学生以下の子供を働かせることを禁止した労働基準法に違反している可能性があります。

子役出身のタレント春名風花もその点を指摘しており、ゆたぽんは自分の意思ではなくゆたぽんパパ・中村幸也に利用されてお金儲けの道具にされている可能性が高いようです。

ゆたぽんパパ・中村幸也は元暴走族の怪しい心理カウンセラー

人を学歴で差別するのは非常によくないことですが、中学校卒で暴走族出身のゆたぽんパパ・中村幸也の場合はその素行の悪さや商売のやり方を見るにつけ、非常に怪しいと疑わざるを得ない部分も多いようです。

「不登校は不幸じゃない」「学校に通ってる子はロボットみたい」といった過激な発言で有名になったゆたぽんですが、残念ながらそのゆたぽん自身もゆたぽんパパ・中村幸也の言いなりのロボットになってお金稼ぎの道具にされている可能性があります。

またそのせいで学校に十分に通えていないのであれば、ゆたぽんパパ・中村幸也は親としての責任を放棄し、子供の権利を侵害している単なる悪徳経営者ということになります。

ゆたぽんパパ・中村幸也は情報商材や怪しい心理カウンセリングでお金を稼いだことのある人物ですので、自分の子供を使ってお金を騙し取ることくらい平気で行える人間かもしれません。

今後もゆたぽんパパ・中村幸也の行動には注意と警戒が必要です。

最新情報をチェックしよう!