ネットで炎上した不登校YouTuberゆたぽんについて調べてみた

テレビやYahoo!ニュースでも紹介された不登校の小学生YouTuber・ゆたぽんについて調べてみました。

不登校YouTuberゆたぽんのプロフィール

  • 名前:中村 逞珂(なかむら ゆたか)
  • 愛称:ゆたぽん
  • 生年月日:2008年12月12日
  • 年齢:11歳(2020年1月時点)
  • 身長:不明
  • 出身:大阪府枚方市
  • 学歴:小学生
  • 職業:YouTuber
  • 家族:父(中村幸也)、母

不登校YouTuberゆたぽんとは?

2018年8月19日にYouTube上に上げられた動画「不登校は不幸じゃない!」に登場した小学生ゆたぽんは、その話題性の高さからマスコミやネットニュースに取り上げられ、一躍有名となりました。

「宿題の提出がイヤだったから」「学校に行くな」「ロボットになるな」といった過激な発言で学校教育への疑問を呈しており、同じように学校教育への疑問を持っている人たちからは称賛の声があがりました。

不登校YouTuberゆたぽんへの世間の反応

不登校YouTuberとしてマスコミやネットニュースで紹介され、注目を浴びるようになったゆたぽんですが、その後YouTubeチャンネル登録者数は9.67万人(2020年1月現在)を獲得しています。

その一方で不登校YouTuberゆたぽんに対して反感を持つ人も多く、ネット上では学校に行かないゆたぽんに対して批判する人やアドバイスを送る人などさまざまな反応がありました。

不登校YouTuberゆたぽんへの芸能人・有名人の反応

ここでは不登校YouTuberゆたぽんへの芸能人や有名人の反応を見ていきたいと思います。小学生の不登校ということで賛否両論があったようです。

Daigoの反応

不登校YouTuberゆたぽんと同じく学校でいじめを受けていた経験があるDaigoですが、ゆたぽんが不登校であることに対しては「学校が合わないなら学校を変えるとか、外国の学校に行くとか色々選択肢はあるが、どういう形でも学校にはいったほうがいい」という考え方のようです。

また「学校に行く意味があるのか?」ということを調べたエジンバラ大学の論文について触れ、学校に通っている方がIQ(知能指数)の上昇が見込めるという研究結果をもって「学校には行ったほうがよい」と述べています。

またゆたぽんの父親が心理カウンセラーを名乗っていることにも触れ、心理カウンセラーという肩書の怪しさについても説明しています。

ホリエモンの反応

ホリエモンこと堀江貴文は不登校YouTuberゆたぽんの報道後、自身のTwitter上で「ホリエモンが今の時代に小学生だったら学校行ってなさそう」というフォロワーの問いかけに対して「確実に行ってないね」と答えました。

さらには「スマホとネットがある時代に通わされるって刑務所に通わされてるようなもんだよな」と不登校YouTuberゆたぽんに対して理解する姿勢を見せています。

また「学校は社会性を養う場」という意見に対しても「無作為に集められた雑多な人間と交流して社会性を養う必要があるのか?って話よ」とぶった斬り、「虐められて一生続く傷を負ったりしたら本末転倒じゃん」とも述べています。

ダルビッシュ有の反応

メジャーリーガーとして活躍しているダルビッシュ有はTwitter上で不登校YouTuberゆたぽんの話題に触れています。

ダルビッシュ有は「本人の人生を尊重するべき」という意見のようです。アメリカでのホームスクーリングの例などを出し、無理に学校に行かなくても優秀な人材が育っていると主張しています。

キングコング西野亮廣の反応

キングコングのYouTubeチャンネル「毎週キングコング」で不登校YouTuberゆたぽんの話題に触れ、不登校YouTuberゆたぽんの炎上は西野亮廣のせいという噂について検証しています。

動画内ではゆたぽんの父親が西野亮廣の講演会に参加しており、その影響でゆたぽんが不登校YouTuberになっているという噂を耳にした梶原が説明しています。

それに対して西野亮廣は「知らーん!」「誰?ゆたぽん」と否定しています。また、自分の子供が不登校になったらどうするかという質問に対しては「好きにさせる」と答えています。

茂木健一郎の反応

脳科学研究者である茂木健一郎は不登校YouTuberゆたぽんとYouTube上で対談しています。

茂木健一郎はネットニュースで有名になったゆたぽんの「周りの子がロボットに見えた」という発言に対して「ロボットのように見えた子たちも本当は色々悩んでいたかもしれないんだけど」とつっこんで質問しています。

それに対してゆたぽんは給食だけ食べに学校へ行った時に「ずるいな」「せこいな」と言われたことを明かしています。

茂木健一郎はそれに対して「こどもってそういうことをやりがち」とフォローし、それでも学校に行ったゆたぽんに対して「おなじような不登校の子供に勇気を与えているかもしれない」と述べています。

春名風花の反応

子役出身の女優として活躍している春名風花は、ゆたぽんに対して不登校ということに関しては問題にせず、YouTuberや講演会などの仕事をしていることについて疑問視しています。

今回のゆたぽんの一連の騒動は「父親が息子のゆたぽんを使ってお金稼ぎをしていたのではないか?」という疑惑もネット上であがっています。

そうしたゆたぽんの状況について、春名風花は自身が子供の時から働いてきた経験からも芸能事務所に入るか、お金の絡まない仕事だけにして、社会のルールを守るよう呼びかけています。

ゆたぽんは様々なインフルエンサーからも注目された小学生不登校YouTuber

ゆたぽんはマスコミやネットニュースで話題となった小学生YouTuberですが、現在もYouTubeに動画をアップしたり、父親と一緒に講演会を開いたりするなど、活発に活動しています。

そうしたゆたぽんの不登校に対してインフルエンサーと呼ばれる人たちの間でも賛否両論があるようですが、YouTubeなどを使って発信していること自体は概ね好意的に見られているようです。

ただし春名風花のように講演会などのお金が絡む仕事に小学生のうちから関わることに警鐘を鳴らす人物もあり、今後のゆたぽんの将来について心配する声も多くあるようです。

ゆたぽんについては引き続き注意深く見ていく必要があるようです。

最新情報をチェックしよう!