関東連合から幸福の科学へ〜与国秀行の過去から現在を調べてみた

現在宗教団体「幸福の科学」の職員である与国秀行は過去に暴走族「関東連合」とも関わりがある「関東最強の不良」として名を馳せていました。与国秀行の生い立ちから現在に至るまでを調べていきます

与国秀行のプロフィール

https://twitter.com/pnky_pirates/status/1216081626259697665?s=20
  • 本名:与国 秀行(旧姓 谷山)
  • 愛称:特になし
  • 生年月日:1976年6月6日
  • 年齢:44歳(2020年11月現在)
  • 身長:173cm
  • 出身:東京都杉並区
  • 学歴:東海大望星高校卒業
  • 職業:作家・YouTuber・格闘家・幸福の科学職員
  • 家族: 妻・真澄

与国秀行の経歴

与国秀行は東京都杉並区出身で、地元では有名な不良でした。特に素手での喧嘩は強く、暴走族の関東連合のメンバーとも深い関わりがあると言われていました。

高校卒業後、与国秀行は喧嘩に明け暮れるそれまでの自分に疑問を持ち、全国中をバイトをしながら旅をするようになったそうです。

そして旅先の図書館で幸福の科学・大川隆法の「太陽の書」に出会い感動し、幸福の科学に傾倒していくことになります。

与国秀行の仕事は?

与国秀行は現在幸福の科学の職員として働いています。また作家として本を出版していたり、YouTuberとしても自分の考え方を伝える動画を発信したりしています。

与国秀行は結婚している?家族は?

https://twitter.com/ChangeJapanTV/status/1146757115354071041?s=20

与国秀行は現在の妻・真澄と結婚しています。その際にそれまでの谷山姓から妻の姓の「与国」へと姓を変えています。

YouTubeの動画では妻・真澄が一緒に登場していることもありますが、子供に関する言及はなく、不明となっています。

与国秀行は関東最強の不良?与国秀行の過去について調べてみた

与国秀行はかつて関東最強の不良として名を馳せていたといいます。与国秀行の過去について詳しくみていきたいと思います。

与国秀行の不良時代

与国秀行の少年時代は渋谷でチーマーと呼ばれる喧嘩集団が流行り出した時代でした。また、与国秀行が住んでいた杉並区は関東連合という暴走族が勢力を強めており、与国秀行も関東連合の幹部とは関係が深かったと言われています。

しかし、その一方でカツアゲや薬物、レイプなどの犯罪には手を出さず、むしろタバコを吸っていた仲間を叩いてタバコをやめさせたりと、硬派な不良だったと言われています。

与国秀行の地下格闘家時代

与国秀行は不良から卒業し、本を出版するなど作家としての活動を始めています。その一方で2008年には総合格闘技大会の「THE OUTSIDER」や「シュートボクシング」に出場しています。

与国秀行の幸福実現党立候補時代

与国秀行は格闘家としての限界を感じると、政治について関心を持つようになり、2009年の衆議院議員選挙に幸福実現党から立候補します。

与国秀行は格闘技大会に出ている頃、政治家になるつもりはないと言っていましたが、「国難の時だから」と決意し、「私も立ち上がるので皆も立ち上がってほしい」と選挙では訴えかけました。

妻と共に暴漢に襲われ左目を失明

しかし、与国秀行は衆議院議員選挙終了後、突如妻と共に暴漢からの襲撃を受けます。そして金属バットで殴られ左目を失明してしまいました。

与国秀行のYouTubeがアカウントBAN?与国秀行のYouTubeを調べてみた

与国秀行は2011年からYouTubeのアカウントを作りYouTuberとしての活動を始めます。

与国秀行のYouTubeが3度のアカウントBAN

与国秀行は自身のYouTubeアカウントで政治や武士道、あるいは陰謀論に関する動画をアップしていますが、合計3度のBANでアカウントが停止しています。

動画内の説明に使われた動画などが著作権に抵触したという理由のようですが、与国秀行は何度BANされても動画アップは続けていくと宣言しています。

与国秀行がYouTubeでえらいてんちょうと対談

与国秀行は以前、新興宗教の批判で有名なえらいてんちょうと対談しており、自己の活動や幸福の科学について話しております。

与国秀行はこのときのえらいてんちょうの印象について「幸福の科学については非常に良い印象を持っているようだ」と別の動画で語っており、非常に穏やかな内容の対談となりました。

現在、与国秀行のYouTube動画は大川隆法の長男・宏洋に関する動画ばかり

与国秀行は幸福の科学で広報局に勤めているようです。

そして「宏洋氏に物申すシリーズ」と題して幸福の科学に対する批判を続ける大川隆法の長男・宏洋に対して反論する動画を100本近くアップしています。

与国秀行が武士道に開眼?与国秀行の現在を調べてみた

与国秀行は幸福の科学とは別に、武士道に関する本や動画を作っています。現在の与国秀行の活動に関して調べていきます。

武士道に関する本を執筆

与国秀行は2016年に武士道に関する本「武士道を行く」を出版しており、一部の読者から熱烈な支持を受けました。

その後も「大和魂の復活」の「貧困繫栄国家 – 超格差社会を粉砕せよ」「神秘の国 日本」といった書籍を次々と執筆し武士道精神を世に知らしめようとする活動に注力しています。

武士道に関する動画をYouTubeでアップ

与国秀行は武士道に関するチャンネルを開設して動画をアップしています。しかし、その中の動画には政治や陰謀論的な内容のものも多く、武士道とどういう関係があるのかわかりづらい動画も多々あるようです。

武士道に関する社団法人を立ち上げ

2018年には与国秀行は武士道に関する社団法人武士道を立ち上げており、各地で街宣活動を続けているようです。

武士道のオンラインサロンを設立

2020年に与国秀行は「武士道・草莽志士の集い」という月額制のオンラインサロンを社団法人武士道のホームページで発表しています。

オンラインサロンではFacebookのメンバー同士で交流を深めながら、
・街宣の運営
・イベントやセミナーの運営
といった活動をしているようです。

与国秀行は関東連合とも関わりのある最強不良だが、現在は幸福の科学の職員で武士道系YouTuber

与国秀行はかつて関東連合のメンバーとの交流もある最強の不良と恐れられていました。

しかし、暴力に明け暮れる生活にうんざりし、幸福の科学という宗教団体によって与国秀行は救われたと言われています。

現在は幸福の科学の職員として働きながら、武士道精神を世に広めていく武士道系YouTuber・作家として活動を広げているようです。

与国秀行の今後の活動に注目していきましょう。

最新情報をチェックしよう!