WordPressブログ初心者におすすめなレンタルサーバ・Conoha WINGとは?

アフィリエイトブログは普段WEBの仕事をやっている人には始めやすい副業ですが、学生や会社員など仕事や活動を掛け持ちで行っている人にはややとっつきにくい部分があります。

そこで今回はアフィリエイトに向いていると言われるWordPressを使ったブログが簡単にセッティングできるというレンタルサーバ・Conoha WINGをご紹介します。

詳しくアフィリエイトの始め方を知りたい方は下記リンク↓の記事も併せてご覧ください。

アフィリエイトブログ副業で月5万円稼ぐ方法

レンタルサーバ・Conoha WINGとは?

レンタルサーバ・Conoha WINGは国内最大手のネットインフラ会社であるGMOインターネット株式会社(以下GMO)が提供しているサービスです。

GMOは今回ご紹介するConoha WING以外にも様々なネットサービスを展開しており、非常に信頼性の高い会社のひとつになります。

Conoha WINGのメリット

レンタルサーバ・Conoha WINGのメリットは以下の点にあります。

  • WordPressのインストールが簡単
  • 国内最速のサイト表示速度
  • 安定性が高い

それではConoha WINGのメリットを細かく見ていきます。

Conoha WINGのメリット①WordPressのインストールが簡単

レンタルサーバ・Conoha WINGはWordPressの「簡単インストール」というものが用意されております。

Conoha WINGのコントロール画面から順番に設定していくことによりWordPressをインストールするのが初めての人でも簡単にインストールできます。

また新機能として、別のドメインに今あるWordPressを複製することもできるので、同じ設定でWordPressを量産したい場合にも非常に便利です。

Conoha WINGのメリット②国内最速のサイト表示速度

レンタルサーバ・Conoha WINGを使う最大のメリットは国内最速と言われている表示速度にあります。

特に最近のSEO対策ではモバイルでの表示速度が早いほど、ページからの離脱率が早い傾向にあり、ページの表示速度はかなり重視されています。

レンタルサーバ・Conoha WINGではストレージに高速の読み込みが可能なピュアSSD RAID10構成を採用しているため、他のレンタルサーバとは比べ物にならないほどの表示速度を可能にしています。

またWordPressの高速表示にはプログラムを構成しているPHPの実行速度もかなり影響していますが、「LiteSpeed LSAPI」の採用により高速に稼働させることができるようになっているのも重要なポイントです。

Conoha WINGのメリット③安定性が高い

レンタルサーバはユーザ全体と共有しているため、時間帯や日時によっては安定に稼働しなかったり、頻繁にサーバのメンテナンスが入ってしまうサーバも存在します。

アフィリエイトブログは24時間365日いつでもネット上で閲覧できて初めて機能しますので、サーバの安定性は地味ながらも重要な要素になります。

Conoha WINGのデメリット

基本的にはメリットのほうが多いレンタルサーバ・Conoha WINGですが、

  • 他レンタルサーバに比べるとやや割高
  • 利用者は17万人で使っている人が少ない
  • コントロールパネルが使いづらい

といったデメリットも存在します。レンタルサーバ・Conoha WINGのデメリットも見ていきたいと思います。

Conoha WINGのデメリット①他レンタルサーバに比べるとやや割高

レンタルサーバConoha WINGの料金体系は、

  • ベーシック 容量200GB 1時間あたり2円 月額最大1200円
  • スタンダード 容量300GB 1時間あたり4円 月額最大2400円
  • プレミアム 容量400GB 1時間あたり8円 月額最大4800円

となっています。

たとえば、よくブログ初心者などで使われているさくらサーバでは、

  • プレミアム 容量200GB 月額1,571円
  • ビジネス 容量300GB 月額2,619円
  • ビジネスプロ 容量500GB 月額4,714円

となっていますので、やや割高となっています。

Conoha WINGのデメリット②利用者は17万人で使っている人が少ない

レンタルサーバConoha WINGの利用者数は現在17万人と発表されており、他のレンタルサーバに比べて利用者が少ないため、あまりConoha WINGの詳しい情報をWEB上で探すのは難しくなっています。

しかし、平日10:00-18:00の時間帯で電話・メール・チャットでのサポートがあるので、さほど問題になることはないかもしれません。

Conoha WINGのデメリット③コントロールパネルが使いづらい

Conoha WINGのコントロールパネルは他のさくらサーバやエックスサーバーに比べるとかなりシンプルな構成になっており、他のサーバーを使い慣れた人からするとどこに何があるかが見つけづらいということもあるようです。

しかし、ブログ初心者の場合はサーバの設定をいじることは少ないと思われますので、これもあまり大きな問題にはならないでしょう。

WordPressブログ初心者はConoha WINGを使うべき

これからWordPressを使ってアフィリエイトサイトやAdsenseブログを始めたいという人はレンタルサーバ・Conoha WINGは最適の選択となるでしょう。

また、いままでWordPressを使ってアフィリエイトブログを運営していた人も、サイト表示速度やサーバの拡張性に不満があったかたはこの際に乗り換えてみてもいいかもしれません。

現在、キャンペーンで14日間は無料で試しに使える(期間内の解約も無料)ということなので、乗り換えや新規に始めることを考えている方は試しに使ってから判断するのもいいかと思います。

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

最新情報をチェックしよう!